日本カウンセリング学会第51回大会

大会準備委員長挨拶

この度、日本カウンセリング学会長野県支部と松本大学教育学部とで日本カウンセリング学会大会準備委員会を構成し、第51回大会をお引き受けすることになりました。

昨年は、第50回の節目となる記念大会を東京で開催し大いに盛り上がりました。それを引き継ぎ、さらに100回へ向けて新たな船出の第一歩となる大会になるように長野県松本の地で開催することになりました。

松本は、松本城(国宝)、旧開智学校などの歴史ある名所や浅間温泉、美ヶ原温泉、白骨温泉、扉温泉などの温泉地、さらに上高地などの自然に恵まれた豊かなところです。美術館も多く、芸術の分野では旧称サイトウ・キネンフェスティバル松本(セイジ・オザワ松本フェスティバル)が毎年8~9月に開催されています。

今回の大会のテーマは「各職域におけるカウンセリング」としました。2018年は、公認心理師元年となり、いよいよ各職域でのカウンセラーや心理士の活躍の場が広がることが期待されます。各職域での役割や期待される展望などこれからのカウンセリングの将来を考える大会となればと考えております。

開催日程は、2018年9月15日(土)~17日(月)を予定しております。大会初日は、研修会として10講座を予定しております。2、3日目には、招待講演として鎌田實先生、中井吉英先生をはじめ各講演、シンポジウム、事例研究、ポスター発表、および懇親会(クラッシックミニコンサート)が予定されています。

開催地は、松本から上高地に向かう上高地線を途中下車した松本大学キャンパスで開催します。自然と親しみ、温泉につかりながらゆっくりカウンセリングについて考えてみませんか?皆様の参加をお待ちしております。

日本カウンセリング学会第51回大会 準備委員会委員長
飯田俊穂(安曇野ストレスケアクリニック)

大会事務局
日本カウンセリング学会長野県支部内(飯田俊穂)
〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明9980-4
E-mail:cou_51kai[at]yahoo.co.jp ※[at]を@に置き換えてください。
FAX:0263-50-5862
Copyright © 日本カウンセリング学会第51回大会 All Rights Reserved.
ページの先頭へ戻る